新聞記者、たまにはまったり行きましょう


by ohsvnbpb25

<異物混入>おでんパックにカッターの刃 埼玉のスーパーで(毎日新聞)

 31日午後5時45分ごろ、埼玉県上尾市平塚のスーパー「マルエツ上尾平塚店」で、おでんのパックにカッターの刃(長さ約2センチ)が入っているのが見つかった。けが人はなかった。県警上尾署は偽計業務妨害容疑で調べている。

 同署によると、店員が棚の商品を整理中、奥にあったおでんパックから汁がこぼれていたため点検して発見した。マルエツでは1月9日と10日、同県富士見市の「みずほ台店」で、マグロの刺し身などから計3本の縫い針が見つかっている。【久保玲】

【関連ニュース】
おでんに縫い針:「紀文」製品標的か 自主回収も 千葉
異物混入:おでんパックに縫い針 千葉のスーパー4店舗で
縫い針混入:おでんパックに−−千葉のスーパー4店
コラーゲン食品:続々発売 ドレッシングに、おでんに…
針混入:スーパーで購入のおでんから見つかる−−千葉 /千葉

<ストーカー>ノエビア副社長を容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
第三者組織の「目的と特性」「権能」など了承−薬害肝炎WG(医療介護CBニュース)
武山元衆院議員に有罪=報酬約束、公選法違反−さいたま地裁(時事通信)
医療ADRに関する連絡協議会を設置へ−厚労省(医療介護CBニュース)
[PR]
by ohsvnbpb25 | 2010-02-03 04:22